首もとの日焼け防止策。一石三鳥のすごい方法見つけた!

 

首の日焼け対策ってしてますか?

日焼け止めは塗ってますよね。当然。

それでも首元が日焼けしてしまってることありませんか?

 

首のシワ取りに本気で取り組み始めて、いろいろ調べるうちにわかったのは、紫外線がヤバイということ。

紫外線をカットしつつ、首元のケアができるすごい方法を見つけたので、ご紹介します!

 

 

シミだけじゃない!紫外線でシワができるって本当!?

 

紫外線っていうと、日焼けしてそのあとシミになるっていうイメージですよね。

でも、それだけじゃないんです。

 

紫外線には、UV-A波とUV-B波の2種類あります。

日焼けして肌が黒くなったり、シミの原因になるのはB波の方。

 

もう1つのA波の方は何をするかというと・・・
肌の奥の真皮まで到達して、コラーゲン層にダメージを与えるんです。

コラーゲン層が水分を保持することによって、肌はピンと張っていられるんですが、ダメージを受けたコラーゲン層は水分を保持できなくなってしまいます。

 

その結果どうなるか・・・

そう、シワができるんです(TдT)

 

紫外線によって、肌が老化しちゃうわけです。
これを「光老化」って言うらしいです。

 

B波の影響はすぐに出ますよね。
日焼けしたら、その日にすぐ、肌が赤くなったり黒くなったりすると思います。

それに対してA波は、長い間に少しずつ蓄積されてじわじわと影響が出てきます。
しかも、やっかいなことに、A波は雲やガラスを通り抜けることができるので、曇り空の日でも、室内でも、光老化はじわじわと進行していると思った方がいいです。

 

 

アスファルトの照り返しに要注意

 

紫外線対策をなめてた人(←わたしですが)、今からでも、紫外線対策はしっかりやったほうがいいです!

首もとの紫外線対策っていうと、日焼け止め、帽子、日傘・・・なんかが思いつくところですね。

この程度の対策ならわたしもやってました。

 

でもね、帽子や日傘ではアスファルトの照り返しから首元を守れないんですよ。

日焼け止めは、汗で落ちてくるし。

顔はまだファンデーションで守られてるけど、首にはファンデーションつけてないですからね。

 

 

今治タオルのスカーフを買ってみた

 

そこで、わたしが目をつけたのがスカーフです!

スカーフなら、夏のファッションにでも合うし、しっかり首をカバーできますよね。

ただ、汗をかくので、毎日とりかえて気軽に洗えるようなものがほしいな~って思って探してみました。

わたしが買ったのはこれ。

今治タオルの「タオルマフラー」です。

全34色の中から「からし色」と「くるみ色」を買いました。

幅も長さも、使いやすいちょうどいいサイズです。

色んな巻き方があると思うけど、首の日焼け予防なのでしっかりめに巻いてみました。

カジュアルな服装なら、まあまあいい感じになります。
タオル地だからずり落ちにくいところがGOODですね。

そして、さすがは今治タオル!
肌触りは抜群です。

夏にスカーフ巻くのって暑苦しくてちょっとガマンしなきゃいけないんだけど、これだったら汗をよく吸い取ってくれるから不快感がありません。

これは買って大正解でした!
値段も手ごろだったし。
色違いでもう少し買おうかと思ってるくらい。

他にも「ガーゼマフラー」っていう、こういうやつも買ってみたけど、やっぱり肌触りは今治タオルの方が断然いいです!

 

 

一石三鳥のすっごくいい方法を思いついた♪

 

このところ毎日このタオルマフラーを巻いてるんですが、すっごくいい方法を思いついたんです。

タオルマフラーを巻く前に、首のシワ用の美容液をつけるんです。

 

>>ビーグレンで首のシワが消えた人はいる? 口コミいっぱい集めてみました

 

つけてすぐこうして覆っておくとなんかよく浸透しそうじゃないですか?
パックみたいなものです。

汗を吸って、紫外線を防いで、美容液を浸透させるなんて、一石三鳥♪

いや〜すごい方法見つけちゃったなあ(*^O^*)

みんなが日焼けしてる間に、わたしだけ首元のシワとりパックをしてるんですから^^

 

これを習慣にしたら、ハイペースで首のシワが薄くなりそう。

あなたもぜひぜひ真似してみて^ ^

 

 

コメントを残す