レチノイン酸クリームは通販で買える?探してみると…

 

「レチノイン酸(トレチノイン)」って今エイジングケアの成分としてすっごく注目されてるみたいですね。

 

ビタミンAの一種でお肌を生まれ変わらせるんですって。
しみ・しわ・たるみだけでなく、美白効果もあって、まさに若返る魔法の成分!

レチノイン酸は脂溶性なのでクリームとして販売されている事が多いようです。

お肌の悩みの救世主のレチノイン酸クリーム。

今すぐほしい! どこで買えるの?

 

レチノイン酸クリームの購入方法は?どこで買える?

 

でもこのレチノイン酸クリーム、一筋縄では手に入りません・・・!

レチノイン酸は医薬品なので医師の処方箋がないと購入できないんです。

 

肌への効果が高く美容以外に医療の現場でも使用されているんですが、効果が高いゆえに扱いがとても難しいものなんですって。

また正しい使用方法を守らないと刺激が強いため、肌荒れの原因となってしまいます。

 

 

皮膚科や美容皮膚科に行かないと手に入らないなんて・・・

めんどくさいな~ってて感じてしまうのは私だけではないはず(T_T)

皮膚科っていつ行っても混んでいて予約をしても待たされる事が多いですよね。
処方箋をもらってまた薬局でも待って・・

めんどくさがり屋な私は考えただけで心がおれてしまいます。

 

レチノイン酸クリームはネットで簡単に購入できないの?

 

個人代行輸入ならレチノイン酸クリームを購入できる?

 

日本で買えないなら海外からの並行輸入は?って考えますよね。

日本ではレチノイン酸は医薬品扱いですがアメリカなどでは一般購入も可能なようです。
なので輸入という手段で通販での購入は可能みたいですね。

 

個人輸入通販代行のタイポーター

 

ただ、やはり直接肌につけるものなので、しかも結構刺激が強い成分なので、外国製というのはわたしはすごく抵抗があります。。。

というのも、むかし海外の薬を使用した事があるのですが海外のものってやっぱりすごく強いんです。
日本人とは体格・体質も異なるのでしかたないのかもしれませんが。

それに、海外の一般販売されている薬は誰にでも効くように作られていないと「効果がないじゃないか!」と訴えられてしまうそうなんです。

だからどうしても強くなってしまうんですね。

きちんとした知識がないと扱いが難しいレチノイン酸クリームを輸入し、英語の取り扱い説明書を必死に読みながら使用するのは、わたしにとってとてもハードルが高いことだな~って感じました。

 

レチノイン酸クリームが買えないならレチノールクリームは?

 

結局、レチノイン酸を通販で手に入れるのは難しそう・・・という結論に。

ほかに安全にお肌のエイジングケアに効果的なものはないかと探すとヒットするのが「レチノールクリーム」。

レチノールとは?

調べてみるとレチノールもレチノイン酸もそれぞれビタミンAの一種。

レチノールはレチノイン酸の前駆体(物質が生成される前段階の物質)で、レチノールを肌につけると肌の表面で酵素によって「レチナール」という物質に変化し最終的に「レチノイン酸」になるそうです。

レチノールを肌につける

レチナールに変化

レチノイン酸に変化

じゃあ、レチノールでもいいじゃん!

 

ただ、レチノールも濃度の濃いものはレチノイン酸と同じように副作用がでる可能性があるそうです。

そのため、医療品として扱われ、化粧品としては規定の濃度に調節されて販売されているようです。

 

ということは、レチノールクリームとして販売されている化粧品なら安全に肌につけられるってことですよね。

レチノールの効果も同じく調べてみると・・・

レチノールには次のような効果があるそうです。

➀ピーリング効果 余分な角質を落とし肌の生まれ変わりを促す。
②線維芽細胞を活性化しコラーゲンが生成されハリ・つやが生まれる。
③皮脂の過剰分泌を抑え毛穴を引き締める。

 

レチノイン酸とほぼ同じ効果が得られそうですよね!

ただ、さっきも書いたとおりレチノールにも副作用がでる場合があるようです。

 

レチノールの副作用は?

レチノールにもピーリング効果がある為、皮膚が刺激され赤くなる、乾燥してしまうこともあるようです。

古い肌の角質が新しく生まれ変わる2週間ほどの期間で肌が落ち着き、その後ハリが出てくることが多いのだとか。

肌が強くいつも何をつけても大丈夫!という人も生理前で肌が敏感になっている時などは刺激が強すぎてしまう事もあるので様子を見ながら使用するのがいいでしょうね。

 

レチノールクリームなら通販で買える!

 

レチノールはメリット・デメリットを知った上で使用すれば美肌に近づくとても良いものだと思います。

レチノールは脂溶性なので化粧品の場合クリームとして販売されている事が多いようです。
レチノールクリームと検索するとたくさんのクリームが出てきます。

どれも良く効きそうだしどれを選べばいいのやら・・・

 

そこで私が選ぶ基準に定めたのが次の3点

  • レチノールにはピーリング効果があるので乾燥を補う成分が入っていること
  • 簡単に通販で購入できること
  • 口コミの評判がいいこと

 

この条件で探してみて最終的に良さそうだな~と感じたのがこちら

ビーグレンのQuSomeレチノAというクリームです。

 

しっかり保湿成分も配合されていました。

これなら通販で簡単に手に入りますヨ♪

それも24時間365日対応してくれるカスタマーセンターやスキンケアの相談もできちゃう窓口まであって至れり尽くせり。

デパートで買うより安心かも^^

 

しかも、口コミの評判もたくさん!

>>ビーグレンでシワが消えた人はいる?口コミいっぱい集めてみました

 

公式ページの説明を良く見ると、
「レチノールとレチノイン酸トコフェリル配合」とありました。

ここで「レチノイン酸トコフェリル」という新たな成分が出てきましたが・・・
「レチノイン酸」とはまた違う成分なの?

どういうものか調べてみると・・・

レチノイン酸トコフェリル

安全性を高めるためにレチノイン酸にビタミンE誘導体のトコフェロールを結合させた成分。

効果としては、

・レチノイン酸の刺激性を抑える。
・レチノイン酸のしみ、しわへのエイジングケア効果を維持する。
・ターンオーバー促進
・コラーゲンの生成を増加させる。

レチノイン酸とレチノールの良いところをあわせもったものって感じみたいですね。
現に化粧品のクリームにも配合されているんだし、安全ってことなんでしょうね。

 

レチノールの刺激が不安? まずはトライアルセットで試してみよう

 

とはいえ、何かと「刺激」や「乾燥」が心配されがちな成分でもあるので、まずはお試しから始めてみたいですよね。

ビーグレンではめちゃくちゃお得なトライアルセットが用意されているので、それから始めてみるのが安心ですよ。

トライアルセットの種類はたくさんあるんですが、QuSomeレチノAが含まれたトライアルセットはこちら。

エイジングケアセットです。

だいたい1週間分くらい入っていて1800円。

>>ビーグレンのトライアルセットは何日分? 比較表を作ってみました!

 

たった1800円で1週間のライン使いが試せるなんてかなりお得でしょ?

 

わたしもまずはこのエイジングケアセットから始めました♪

 

こちらの記事もオススメ

40代主婦が選んだ!首のしわケア★ランキング


第1位 エステナードリフティ(リフトアップ用美顔器)

  肌の土台となる表情筋を鍛えて、たるみから来る深いシワを解消!

  顔にあてるだけで表情筋トレーニングができる!EMS機能付き美顔器

  5分×週2回のケアでOK♪

  結果にコミットする「ライザップ」監修(`・ω・´)9

⇒【比較画像あり】エステナードリフティの使い方。
しわ・たるみに効果はあった?


第2位 ビーグレンQuSomeレチノA(美容液クリーム)

  保湿だけでは深いシワは解消できない!?

  話題のエイジングケア成分「レチノール」配合

  独自の浸透技術でレチノールを肌の奥へ届ける

  1800円!超お得なトライアルセットから始めてみて♪

⇒ビーグレンでシワが消えた人はいる? 口コミいっぱい集めてみました


第3位 ララルーチュレジーナ(多機能美顔器)

  とにかく多機能な美顔器

  杉本彩さんプロデュース

初めての美顔器として多機能なものがほしい人にオススメ♪
EMSも付いてます!

コメントを残す