40代主婦が選んだ!首のしわケア★ランキング


第1位 エステナードリフティ(リフトアップ用美顔器)

  肌の土台となる表情筋を鍛えないと、たるみから来る深いシワは防げない!

  顔にあてるだけで表情筋トレーニングができる!EMS機能付き美顔器

  5分×週2回のケアでOK♪

  結果にコミットする「ライザップ」監修(`・ω・´)9

⇒【比較画像あり】エステナードリフティの使い方。
しわ・たるみに効果はあった?


第2位 ビーグレンQuSomeレチノA(美容液クリーム)

  深いシワには保湿をがんばっても意味が無い!?

  話題のエイジングケア成分「レチノール」配合

  独自の浸透技術でレチノールを肌の奥へ届ける

  1800円!超お得なトライアルセットから始めてみて♪

⇒ビーグレンでシワが消えた人はいる? 口コミいっぱい集めてみました


第3位 ララルーチュレジーナ(多機能美顔器)

  とにかく多機能な美顔器

  杉本彩さんプロデュース

初めての美顔器として多機能なものがほしい人にオススメ♪
EMSも付いてます!

レチノールクリームの口コミいろいろ調べてみました☆

シミやしわ、たるみにも効果があるレチノールクリーム。

実際使ってみるとどんな感じなのでしょうか?

メーカー、国産、海外系問わずにレチノールクリームの口コミを色々調べてみました!

実際使った使用感や効果など気になった製品の良い口コミをそれぞれピックアップしています。

 

「レチノールクリームの口コミいろいろ調べてみました☆」の続きを読む…

ヒアルロン酸レスチレンとは?その効果や費用について

あらゆる部位のシワ治療に有効なヒアルロン酸注入の代表とも言えるレスチレン☆

そもそもレスチレンとは、スウェーデンのQ-Med社(スイスのガルデルマ社の傘下)が製造している世界中で使用されているヒアルロン酸です。

そして、レスチレンと一言で言っても実際にはいくつもの種類があります!

(レスチレン(=レスチレン・リド)、レスチレンサブキュー、レスチレンパーレーン、レスチレンタッチ、レスチレンビタール、レスチレンビタールライト、レスチレンリップなど。)

それぞれヒアルロン酸粒子の大きさが違い、その大きさの違いによってお顔のどの部分への注入が適しているのかが決まるそうです。

どのレスチレンにも共通して、シワやたるみなどの顔のお悩み・若返りに対しての効果があります。

「ヒアルロン酸レスチレンとは?その効果や費用について」の続きを読む…

シワ改善に「ビタールライト」その効果や費用を調べてみた

毎日、鏡にうつる首のシワ。
んー何か良い方法はないものか・・・

色々と調べていて見つけたこのワード!

ビタールライトって何!?

ビタールライトとは、『新型ヒアルロン酸注入器』

ヒアルロン酸を注入できちゃうという事は、要するにヒアルロン酸注射!?

『新型』の文字はあるけれど、ヒアルロン酸注射なら昔からありましたよね。
普通のヒアルロン酸注射とは、いったい何が違うのでしょうか?

ビタールライトの効果と、施術の費用を調べてみました。

「シワ改善に「ビタールライト」その効果や費用を調べてみた」の続きを読む…

レスチレンの効果はどのくらい持続する?

『コラーゲンに代わるシワ改善素材』とも呼ばれているヒアルロン酸の一種、レスチレン。
シワや目の下のくま取りなど、ネット上にもとても多くのメリット情報があり、もの凄く興味をそそられますよね☆
そんなレスチレン、いったいその効果はどのくらい持続するのでしょう?
気になったので調べてみました!

「レスチレンの効果はどのくらい持続する?」の続きを読む…

レチノイン酸クリームを使ってみたいけど副作用がある?

シワやたるみ、毛穴の開きやシミ・・・どれも女性を悩ませる厄介者ですね(*_*)
このお肌の敵たちに立ち向かってくれるのがレチノイン酸クリームなのです!

レチノイン酸はビタミンAの一種です。ピーリング効果があり、お肌のターンオーバーを整えシミの原因であるメラニンの排出、肌構造の深層にある真皮のコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させシワやたるみ、毛穴の開きを改善する効果もあるのです!

あらゆるお肌の悩みに効果的なレチノイン酸ですが効能が強い分副作用もあるようです・・・

レチノイン酸クリームの副作用とは?

レチノイン酸の副作用を調べてみると・・・
・乾燥する
・かさかさ、ひりひり感が出る
・赤くなってしまう
・皮膚がむける
といった副作用が出てしまうこともあるようです。

また、このような炎症作用が強く出てしまうと色素沈着が起きてしまうこともあるようです・・・!
レチノイン酸使用時は肌がとても敏感になる為、紫外線の刺激を防ぐため日焼け対策は必ずしなければならないそうです(*_*)

レチノイン酸は日本では医薬品扱いになる為ドラックストアや通販などでは気軽に購入はできず病院に行かないと手に入りません・・・!

病院によっては承諾書を書くところもあるようです!
もし副作用が出た場合一旦使用を注意し、炎症などのトラブルが収まればまた使用を再開して良いそうです。

病気じゃないのに病院に行って順番を待って・・・しかも美容皮膚科って大体が予約制だからまず予約を取って・・・

考えただけでもめんどくさくなっちゃいますよね(+_+)

もっと気軽で安全にお肌の悩みを改善できないの?

レチノイン酸は肌の悩みに効果的ですが刺激が強すぎてちょっと怖いですよね(>_<)

肌をきれいにしようと思ってクリームをつけたのにボロボロになってしまうのは悲しすぎます・・・

それにシワが気になるからってわざわざ病院に行くのもちょっと・・・

そこでレチノイン酸のようにシワやたるみなどに効果的でもっと安全に使用でき、通販でも気軽に買えるものがきっとあるはず!と思い調べてみるとちゃんとありました♪

低刺激なレチノールクリーム

レチノールクリームというとエイジングケアが気になる方は耳にしたことが多いかもしれません。

このレチノールもレチノイン酸と同じビタミンA。レチノールはレチノイン酸の前駆体と呼ばれるもので、レチノイン酸の元となる成分なんだそうです!

このレチノールにはどんな効果があるのでしょうか?

レチノールの効果

・ターンオーバー促進

加齢や生活習慣で乱れたターンオーバーにより溜まった角質を剥がし新しい角質生成をする ⇒ シワ、たるみ、毛穴の黒ずみ、にきびの改善

・コラーゲンやヒアルロン酸を作る線維芽細胞に働きかけ、生成を促す。

⇒肌の弾力を取り戻す、小じわ改善

調べてみるとレチノイン酸と同じ効果が期待できそうです(^^)

化粧品に使用されるレチノールの濃度は0.1%くらいでレチノイン酸の100分の1程度なんだそう!それなら安心して使用できそうですね♪

もちろんレチノイン酸よりも強力性や即効性はレチノールの方が低いですが、その分刺激が少なく医師の指導なしでも使用できるそうです。(レチノールも高濃度の場合、医薬品として皮膚科などで使用される場合もあるようです。)

レチノール配合の化粧品がいちいち病院に行かずに買えるのはうれしいですね♪

レチノールにも副作用はあるの?

即効性はレチノイン酸より低いですが同じ効果が得られそうなレチノール。
そんなレチノールにも副作用はあるのか調べてみました!

レチノールの副作用

・皮膚がぽろぽろ剥がれ落ちる
・皮膚が赤くなる
・かさかさ感がでる

レチノールもやはりレチノイン酸と同じような副作用がでるようです(T_T)

このような副作用をレチノイド反応と呼ぶそうで、化粧品に配合されているレチノールは低刺激なものが多いようですが必ず副作用がでないわけではないようです。

むむむ・・・(-_-;)やっぱりキレイを手に入れるには一筋縄ではいかないですね・・・!

レチノイン酸同様、レチノール配合のクリームも肌が荒れてしまった場合、使用を中止し炎症が治まればまた使用を再開して良いそうです。

レチノイド反応がでた場合1~2週間ほどで治まり、その後肌が再生されツヤやハリを感じられる場合が多いようです。

なるほど・・・もし副作用がでてしまってもキレイに生まれ変わる為にお肌ががんばってくれているのですね~!

安心してレチノールクリームを使ってみたい!

副作用があるからって美肌効果抜群のものをあきらめたくない!副作用が少なくて効果的なレチノールを安心して使いたいな〜と思いレチノール配合クリームを探してみました!

レチノール配合クリーム検索・・・検索・・・(@_@)

調べてみるとたくさん出てきました♪お値段もプチプラなものから高級品まで様々ありました。
それぞれの口コミを見てみるとやっぱりカサカサになってしまった、赤くなるなどのトラブルもあるようです・・・。そんな中で、口コミの評判がものすごくいいものを見つけました!

ビーグレン レチノA

たくさんの口コミがありましたが一番分かりやすくビーグレンの口コミがまとめられている記事がありました♪

ビーグレンでシワが消えた人はいる? 口コミいっぱい集めてみました

使い始めてシワが薄くなった、なくなったなど効果を感じられたという良い口コミがたくさん!悪い口コミも少なく、他の製品のようにひどく肌が荒れてしまったなどの口コミはありませんでした。少しだけ肌がむけたり赤くなっちゃったという方はもしかしてレチノイド反応で、もしかしたらその後使い続けたらツヤツヤ肌になったのかもしれないな〜と思いました(^^)使い心地も良さそうで、これなら安心して使えそうですね!

特殊浸透技術!「QuSome」

レチノAに配合されている純度の高いピュアレチノールはエイジングケアへの効果は良いのですが少々刺激があるようで・・・。そこでビーグレンは不安定な成分であるレチノールをカプセル状にして肌の深層へ届ける「QuSome」という特殊技術を開発したそうです!「QuSome」により2種類のレチノールをカプセルにし、より副作用がなく安全に効果的に使用できるようです♪
レチノールも副作用があるので使うのはちょっと怖いな〜と感じていましたがこれならチャレンジしてみても良いなと思いました(^^)。

レチノAが入っているトライアルセットで試せます♪

レチノAはエイジングケアにすごく効果がありそうですがただやっぱり使ってみないとわからないですよね。気軽にお試しできないかな~と調べてみると試せるトライアルセットがありました!

トライアルセット内容
・クレイウォッシュ
・QuSomeローション
・Cセラム
・QusomeレチノA
・Qusomeモイスチャーリッチクリーム

レチノAしっかり入っています♪

洗顔から保湿まで試せる5つのアイテムが入っていて一週間試せるので自分のお肌への効果をじっくり見られそうです(^^)

購入は公式サイトからでき、スキンケアの相談をできる窓口もあるので副作用が心配な時も安心ですね。

まずはトライアルセットから気軽にエイジングケア試してみようと思います♪

レチノールクリームに副作用はある?副作用が出たらどうなるのか調べてみた

レチノール配合クリームを調べると必ず「副作用」って出てきませんか?

エイジングケアや美白効果もあるといわれるレチノールクリーム。

もともとレチノールはビタミンAの一種で私たちの血液の中に含まれている成分なんだそう!

レチノールは化粧品にも美容成分として配合されていてビタミンA誘導体と表示されることも多いそうです。

お肌にハリを出しシワやたるみをなくしてくれるレチノール・・・使ってみたいけどやっぱり副作用が気になります・・・(-_-;)

レチノールにはどんな副作用があるんだろう?

もし副作用が出ちゃったらどうなるの?

実際に副作用出た人いるのかな?使う時何に注意すればいいの?

などなど色々不安が出てきます・・・

 

そこでレチノールの副作用や使用するとき気を付ける事を調べてみました!

 

レチノールには副作用がある?使用するときの注意点は?

 

レチノールはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促しシワやたるみを改善する効果がありエイジングケアの味方ですね☆
でもレチノールはターンオーバーを促し、お肌を生まれ変わらせてくれる効果もある分、刺激が強くお肌があれてしまうこともあるようです。

*肌が赤くなる、ひりひりする、剥けるなどの炎症がでることもある。

→レチノール濃度が高いと刺激が強すぎてしまう事も・・・国内で販売されているものは規程の濃度に抑えられていますが海外からの輸入品は刺激が強いものが多いので注意です!
初めてレチノールを使用する際、季節の変わり目、生理前などお肌が敏感になるときは注意してください!敏感肌の方は腕にパッチテストをし、48時間置いて様子を見てから使用した方が良いそうです。いきなり顔に塗って赤くなったりしたらショックですもんね・・・(;O;)

*紫外線の影響を受けやすく、シミができやすくなる。

→ピーリング効果により新しい角質が紫外線に晒されると、とても刺激を受けてしまいます。使用する際は必ず紫外線対策をしなければならないのと、できれば夜に使用した方が良いそうです。せっかくレチノールに美白効果もあるのにシミができてしまったら悲しいですよね(-_-;)日焼け止めを塗るのってついつい忘れちゃうし、めんどくさいな~と思っちゃいますが美肌のためにがんばりましょう(^^)

肌がぼろぼろに・・・でもそれ好転反応かもしれない?!

国内で化粧品として販売されているレチノールは規程の濃度まで薄くされているので激しい炎症反応がでることは少ないようです。

しかしちょっと赤くなっちゃった・・・

かさかさする、皮膚が軽く剥けるといった症状がでることもあるみたいです(◎_◎;)

炎症がひどくなって治らなかったらどうしよう(*_*)と焦ってしまいますよね・・・

しかも顔だと隠せないし・・・

実はこの炎症はレチノイド反応というものでお肌が生まれ変わるサインなのかもしれないんだそうです!

炎症が出た場合1~2週間使用を中止し落ち着いてきたらまた使用開始して良いそうです。

その後肌にツヤ、ハリが出てきた!という人も多いみたいです♪

 

なるべく安全に副作用なくレチノールが使いたい!

副作用が出てしまった場合もその後キレイになることは分かりましたが、できれば副作用は出てほしくないですよね!好転反応とはいえ、2週間もの間誰にも会わないなんてできないですし、お肌が荒れると気持ちも落ち込んでしまいますよね(-_-;)

そこで副作用なく気持ちよく使用できるレチノールクリームがほしい!シワのないつやつや肌になりたい~!と思い探してみました。

安全に使えるレチノール配合で・・・口コミの評価が良くて・・・お買い物に行くのがめんどくさいので通販で買えるやつ・・・(@_@)

探してみると私の求める条件にぴったりなクリームありました♪

 

ビーグレン レチノA

 

こちらのクリームのビーグレンの独自の「Qusome」という浸透技術で安全にレチノールを肌の奥へ届けてくれる所に心惹かれました(^^)ビタミンAであるレチノールを安定した物質にするのはすごく難しいんですって(*_*)でもビーグレンはそのレチノールを「Qusome」技術を使いカプセル状にして浸透させてくれるそうです!ビタミンAをカプセルにするなんて・・・最新技術って本当すごいですね( ゚Д゚)
実際のクリームの色はこんな感じの↓レモンイエローなんだそう。

ビタミンAが配合されているクリームは黄色になるので、レチノールしっかり入っていそうですね!

そしてこのクリームを選んだ一番の決め手は・・・
検索してみると本当にたくさんレチノール配合クリームありましたが、中でも抜群にこのビーグレンのクリームの口コミの評価が良いのです(^^)

こちらの記事に口コミをまとめてみました♪

>>ビーグレンでシワが消えた人はいる?口コミいっぱい集めてみました

エイジングケアの商品ってやっぱりそれなりのお値段がするし、プチプラコスメのように気軽に買えないですよね・・・

だからこそ効果が出るかどうかがとても大事だと思います。

このレチノAは「シワが薄くなった」「小じわがなくなった」などのコメントがたくさん書かれていました♪

なにより私が心惹かれたのが「使用した次の日から効果が感じられた」という口コミ!

安全性を重視するとどうしても効果が薄れてしまうイメージがありましたが、ちゃんとシワやたるみをやっつけてくれそうです( ;∀;)

良くない口コミもチェックしてみると「あんまり使用前とかわらなかった」「ちょっとブツブツができてしまった」という感じでした。

そしてあんまり良くなかった!という口コミの数自体が圧倒的に少なかったです。

想像していた様な真っ赤に炎症してしまった、皮膚がぼろぼろ剥けるといった激しい副作用はなさそうです。

使用しても変わらなかったという方はもともと美肌で使う必要がなかったのでは?( ゚Д゚)なんて思ってしまったり・・・

もしそうなら、とてもうらやましいですね~!

通販で買える♪本当に肌に合うかお試しもできます♪

 

購入方法を調べたところ公式HPでのみ購入できるようです。

最近はコスメのネット販売で中身が入れ替えられているというトラブルもあるようで・・・

直接お肌につけるものですし、公式HPのみでの販売というのは安心できますね(^^)

しかもうれしい送料無料~!

私は田舎に住んでいるので通販でお買い物をすると送料だけで結構費用がかかってしまうので無料なのは本当に助かります♪

レチノールがしっかり入っていて良い製品なのは感じられますがやっぱり実際に使ってみてから購入を決めたいですよね。

そのためのトライアルセットもちゃんとありました!

 

ビーグレン エイジングケア トライアルセット

 

トライアルセットの量は大体1週間くらいのもののようです。

こちらの口コミも見てみるとトライアルセットでシワが薄くなったと感じる方もいるようです!

>>ビーグレンエイジングケアトライアルセットの口コミ

短期間で長い間刻まれていたシワが薄くなるなんてうれしいですね(^^)

気になるセットの内容は・・・
・クレイウォッシュ
・QuSomeローション
・Cセラム
・QusomeレチノA
・Qusomeモイスチャーリッチクリーム

といった感じで、気になるレチノA以外の製品もお試しできるのも楽しみですね!

しかもビーグレンはそれぞれのお肌の悩み別にトライアルセットが8種類もあるんだそう( ゚Д゚)

どれを使おうか迷ってしまいますが私はレチノAを試してみたいのでこのエイジングケアから使ってみたいと思います♪

レチノイン酸クリームは通販で買える?探してみると…

 

「レチノイン酸(トレチノイン)」って今エイジングケアの成分としてすっごく注目されてるみたいですね。

 

ビタミンAの一種でお肌を生まれ変わらせるんですって。
しみ・しわ・たるみだけでなく、美白効果もあって、まさに若返る魔法の成分!

レチノイン酸は脂溶性なのでクリームとして販売されている事が多いようです。

お肌の悩みの救世主のレチノイン酸クリーム。

今すぐほしい! どこで買えるの?

 

「レチノイン酸クリームは通販で買える?探してみると…」の続きを読む…

サーマクールはいつから効果が出て持続する期間はどれくらい?

 

たるみを解消するためにサーマクールを検討してる人は多いのではないでしょうか。

切ったり注射したりする必要がないから、チャレンジしやすそうって思いますよね。

 

ただ、お値段はまあまあするので、どれくらい効果が持続するのか気になるところです。

サーマクールは施術後どれくらいで効果が出始めて、いつごろまで効果が持続するのか調べてみました。

 

「サーマクールはいつから効果が出て持続する期間はどれくらい?」の続きを読む…

サーマクールは老けるって本当? 効果があった人と失敗した人の口コミ

 

たるみ解消に効果的と言われるサーマクール。

 

高周波を照射して肌の奥に熱を加えることで、肌を引き締めてたるみを解消しようというものです。

切開したり注射したりすることなく「たるみ」を解消できる施術として美容皮膚科でも人気のメニューです。

 

確かに、切開手術なんかと比べてずっと敷居が低くて良さそうですよね。

 

でも、口コミを調べていると「老ける」っていう声もちらほら・・・

たるみを解消する施術なのに老けるってどういうこと!?

 

「サーマクールは老けるって本当? 効果があった人と失敗した人の口コミ」の続きを読む…

スラッシュリフトは「たるみ」にどれくらい効果がある? リスクと口コミも調査

 

顔のたるみを早くなんとかしたい!って思ったとき、プチ整形はどうだろう?って一瞬よぎりますよね。

 

美容整形の技術もどんどん発展してきていて、最近はお手ごろ価格で痛みも少なくて、自然な感じで若返りできるものがあるみたい。

 

スラッシュリフトもその1つ。

 

自然な感じでリフトアップできてなんだか良さそうです。

気になったので効果やリスク、口コミを調べてみました。

 

「スラッシュリフトは「たるみ」にどれくらい効果がある? リスクと口コミも調査」の続きを読む…